骨格別・おすすめざっくりニット


こんにちは

魅力の研磨士・合田さと子です




冬のコーディネートに欠かせないニット






以前、ざっくりニットが着ぶくれするという話をしました


ざっくりニット自体は

骨格でいうとナチュラルさんがお得意なアイテム


でも骨格だけで着れる服が決まるわけはなく


● 素材

● デザイン

● 合わせるボトムのライン


などなど、ポイントを押さえていただければ大丈夫です





たとえばストレートさん

こんな感じがお似合い


画像はお借りしましたhttp://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=ざっくりニット



着こなしのポイントとして




● ニットの糸が細いもの(ハイゲージ)

● 起毛感のないもの(毛がふわふわなもの)

● 身体にぴったりしすぎず、ほどよいゆとり感

● 着丈が長すぎないもの・腰の位置あたり

● 襟ぐりがあいているもの(Uネック、Vネックネックなど)

● ボトムのラインを細くする(スキニーデニム、レギンスなど)

● ネックレスなどで首元に I ライン(アイライン)をつくる



このニットのように編み方で胸元に I ラインがあるのもすっきり感につながります

画像お借りしましたhttp://zozo.jp/shop/lepsimlowrysfarm/goods/13930921/?did=30588643




基本的に着膨れしやすいタイプですが

このように工夫次第でどんどん着れちゃいます









お次はウエーブさん



画像はお借りしましたhttp://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=ざっくりニット




● ウエスト位置を高く見せてあげる

● 丈が長いものはウエストマーク(ベルトマーク)する

● 首元はあけすぎない・オフタートルなどもOK

● 首元が開く場合は髪の毛をダウンスタイルにしてみる

● ゆったりしすぎると着られてる感がでてしまうので注意




このように袖をすこしまくるのもバランスとりやすくなります

画像はお借りしましたhttp://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=ざっくりニット




モヘアなどの素材もOKで似合いやすいタイプです

ただ、サイズが大きすぎるものや太い糸(ローゲージ)のものは

着られてる感がでやすいです








最後はナチュラルさん

ざっくりニットはお得意ですので、注意点は特にないのですが



ナチュラル感がよくでるのはアウターや羽織ものだと思います



画像はお借りしましたhttp://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=ざっくりニット


画像はお借りしましたhttp://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=ざっくりニット 




● ナチュラルさんはざっくり、ゆったりが似合う

● アウターに羽織ると、雰囲気もさらにUP

● 華奢な感じよりは、太い糸(ローゲージ)でざっくり

● ファーも似合う

● ボトムもゆったりでも大丈夫



基本的にどれを着ても大丈夫です






骨格ファッション診断は似合うタイプのお洋服がわかるものですが



似合う=好きな服の方もいれば


似合う≠好きな服もいらっしゃいます



毎日着る服に、似合うからといって

全く好みじゃない服をきる必要もない!



好きな服を似合うように着ることが骨格ファッションだと思ってます



その上で、違うテイストにもチャレンジしてもらえたら

ファッションの楽しみも増えるとおもいますよ



ファッションは楽しく美しく♪

自分らしくあるためのものですね





合田さと子

元アパレルデザイナー。おしゃれでHappyになる!をお伝えしています。アパレルからの知識と、おしゃれを楽しむ方法を融合させて「好きを大事に」をあなたに今必要な似合う服をご提案しています。普段着で素敵に、毎日をHappyにしていきましょう。


<合田さと子 プロフィール>

◇ 東京でイトキン(株)にデザイナーとして入社 10代の女子向けのSPBブランドi i MK(アイアイエムケー)で多忙な毎日を過ごす。

その後、神戸で(株)モンテオヴェストにデザイナーとして入社。

神戸ミセス向けの商品に携わる。


0コメント

  • 1000 / 1000