【リメイク】買ったもののなんだかしっくりこないパンツ

こんにちは

服であなたの魅力を伝える

魅力の研磨士 合田さと子



洋服のリメイク、はじめました♡




以前、shan-toで骨格ファッション診断とパーソナルカラー診断をしてくださったK様


その後のお茶会で再会して、洋服のサイズ感などお悩みを伺って


洋服のリメイクをしてみることにしました






以前から思ってたんですが



● お直しする程高い服じゃなかったからガマンしている
● もう少し自分にフィットしたらいいのに
● リメイクする程じゃないけど気になるラインがある
● リメイクって高いからムリだし・・




そんな悩みをお持ちの方が多いな、ということです



既製服というのは、ある程度基準となる体型を決めてつくってるんで


そこからはみ出す人


私もそうなんですが身長が高い、もしくは低い、そんな方は


既製服だと合わないことがあります





K様の場合は今回はパンツでした





仕事用に、と買ったもののK様の体格には全体的に大きい感じでした



K様もなんとなく買ったものの我慢して履かれていたようです







そこで、リメイクとしては



● 太もものあたりを少し細く
● 丈を短くする



というリメイクをご提案



丈を短くするというのは簡単なんですが


太もものあたりを細くする、というのがちょっとテクニックが必要です




そもそもリメイクには洋服のパターンの知識が必要です


どこを削れば効果的に細くなるのか


また、細くなりすぎてもおかしくなるので


そのさじ加減を見極めないといけないのです





ここ、大事なポイント!





普通のリメイクに出すと結構高くつきます


もともとがそんなに高い服ではない場合


高いリメイク代をかけてまで直す人はいないですよね


というわけで、シャントでは出来る範囲リーズナブルなリメイクをご提案しました





太ももあたり、ちょっと細く




裾あげ




出来上がりを履いていただいたところ





黒なんでわかりにくいですよね(汗)


しかもビフォーを撮り忘れたので、比べられないという凡ミス(苦笑)



かなり微妙に細くしたのですが



「履き心地は違ってます」とK様






K様のご感想


以前はもっとぶかぶかだったけど

少し細くなりました

丈も丁度よい感じ♪

すっきりした感じです






リフォームは今後もやっていく予定です


まだメニューにはないですが(笑)



今回のリフォームはこれで1000円



もし、ご興味ある方はご連絡くださいね


いずれメニューにまとめようと思ってます




shan-to menu

合田さと子

元アパレルデザイナー。おしゃれでHappyになる!をお伝えしています。アパレルからの知識と、おしゃれを楽しむ方法を融合させて「好きを大事に」をあなたに今必要な似合う服をご提案しています。普段着で素敵に、毎日をHappyにしていきましょう。


<合田さと子 プロフィール>

◇ 東京でイトキン(株)にデザイナーとして入社 10代の女子向けのSPBブランドi i MK(アイアイエムケー)で多忙な毎日を過ごす。

その後、神戸で(株)モンテオヴェストにデザイナーとして入社。

神戸ミセス向けの商品に携わる。


0コメント

  • 1000 / 1000